■ 故・倉俣史朗のオリジナルチェア(chair-b)の修復

フレームのメッキ、サビを落とし生前の倉俣作品で使用されている艶無し黒で再塗装。

座面、背もたれのコンパネは痛んでいたので交換。生地はkvadrat(skifer2)を使用しました。

潔く黒一色のテイストで再生しました。協力:(株)イシマル

The KURAMATA chair-b was restored by A.S ANTIQUES GALLERY. >>